コンテンツへスキップ

【DL版】はじめるセカイの理想論 −goodbye world index−

    おすすめレビュー

    商業エロゲを作るにあたって悩ましいのは(作ったことないけど)いつも商業エロゲであるための要素と面白い内容、あるいはシナリオを両立させること
    大抵の場合どちらかを選ぶトレードオフになりますがこのゲームはそれらをとても上手く共存させたと感じます
    whirlpoolの色を残しつつこういう作品を作り上げたこと、真に素晴らしいです! Whirlpoolさんのフルプライスのシナリオゲーということで期待と不安両方ありましたが、群を抜いて面白かったです。
    今までのTrue一本槍ではなく、どのルートでもTrueにしようという気概が存分に伝わってくるストーリーは非常に感動しました。

    あらすじ

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━手に取って楽しめるパッケージ版はこちら━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ここは、あなたが住む『そこ』ではないどこか。主人公の少年・小野宮シンは、この世界を司る神の呼びかけに応えた『転生者』の一人。「世界を正しく導いて欲しい」神から託されたのは、この歪な世界の未来そのもの。周りには彼と同じように異なる世界から招かれてきた仲間たち。『世界の敵』と称される影の化け物と戦いながらも、どこか穏やかで賑やかな『日常』が続いていた。少年の心には傷がある。かつて彼が生きていた世界は嘘にまみれ、その嘘に彼は殺された。この世界に転生した時、彼が神に願い獲得した能力は『ダウト』それは、他人の嘘を見抜く力。もう二度と、嘘が自分を傷つけないようにと。しかし、その力は同時に仲間たちの心をも暴くものだった。心に秘めていたことや、目を逸らしていたいもの。そんな少女たちの傷に触れることで、ぎこちなく、少しずつ、両者の距離は縮まっていく。日々、刻まれていく終末へのカウントダウン。かつて自らの居場所を失い、「こうであるべきだった」という理想を胸に隠し、招かれた少年・少女の思いによって世界は形を変えていく。終末のその先。誰かが掲げる理想の世界へ向けて。 ▼もっとみる

    サンプル

    【DL版】はじめるセカイの理想論 −goodbye world index−
    ↑ 画像をクリックすると作品サイトにリンクします ↑
    【DL版】はじめるセカイの理想論 −goodbye world index−
    ↑ 画像をクリックすると作品サイトにリンクします ↑
    【DL版】はじめるセカイの理想論 −goodbye world index−
    ↑ 画像をクリックすると作品サイトにリンクします ↑
    【DL版】はじめるセカイの理想論 −goodbye world index−
    ↑ 画像をクリックすると作品サイトにリンクします ↑
    【DL版】はじめるセカイの理想論 −goodbye world index−
    ↑ 画像をクリックすると作品サイトにリンクします ↑
    【DL版】はじめるセカイの理想論 −goodbye world index−
    ↑ 画像をクリックすると作品サイトにリンクします ↑
    【DL版】はじめるセカイの理想論 −goodbye world index−
    ↑ 画像をクリックすると作品サイトにリンクします ↑
    【DL版】はじめるセカイの理想論 −goodbye world index−
    ↑ 画像をクリックすると作品サイトにリンクします ↑
    【DL版】はじめるセカイの理想論 −goodbye world index−
    ↑ 画像をクリックすると作品サイトにリンクします ↑

    ご購入はこちらから

    【DL版】はじめるセカイの理想論 −goodbye world index−
    Fanza
    ↑ Click a image, link to main stories ↑